神の乳母〜異形に奪われた妻〜

「お願いあなた起きないで…っ」眠る夫の横で異形に身体を捧げた人妻 4話ネタバレ

 

神の乳母〜異形に奪われた妻〜 4話

 

昼はベビーシッタと言いつつ、「神様」に愛液をすすられている百合恵。

 

夜は自分の部屋に帰って、普通の主婦であり母に戻る・・・はずだったが・・・

 

夜の夫婦の寝室。

 

夫はすでに眠りに落ちている。

 

夫の横でいつものように寝ようとしている百合恵だったが・・・

 

何か異様な気配を感じる!

 

ベランダの方を見ると、「神様」が侵入してくる!

 

そう、夜も夜這いをしてくるのだ・・・

 

しかも身体は最初あった時よりドンドンおおきくなっていた。

 

百合恵の愛液で成長しているらしい。

 

・・・本当に不気味な異形である。

 

「夫に何かされてはいけない!」

 

百合恵は声を出さず、「神様」を受け入れることにする。

 

すると「神様」は、

 

いつものように攻めてこない・・・

 

ハンディコミック【神の乳母〜異形に奪われた妻〜】※スマホ専用

 

長い間なにもせずじらす・・・

 

百合恵はパンツを脱いで待っているのに。

 

人妻のエロい身体が疼く・・・

 

そう、欲しがっている!

 

でもしてくれない神様・・・

 

もう、身も心も、神様、いやバケモノの虜になっている。

 

美しい人妻・・・

 

この先どうなるのか!?

 

 

→第5話はコチラから


inserted by FC2 system