神の乳母〜異形に奪われた妻〜

「しょうのない子…もう少しだけよ」玄関越しに夫と会話しながらイかされて 5話ネタバレ

 

神の乳母〜異形に奪われた妻〜 5話

 

身も心も「神様」にゆだねてしまっている百合恵。

 

愛情か?母性か?

 

赤ん坊のように甘えてくる「神様」を可愛いとさえ思ってしまう若き人妻。

 

あやしつつも、身体の芯はどこか疼いている・・・

 

そう、メスとして堕とされているのだ。

 

今日もベビーシッターをしていて、「神様」をだっこしている百合恵。

 

すると、夫が迎えに来た。

 

ドア越しに声をかけてくる夫・・・

 

「遅いんで心配して迎えに来た。」

 

すると今まで大人しくしていた「神様」は、突然百合恵を攻めだす!

 

例の長いモノで何度も百合恵をイカして!

 

百合恵はドア越しに、

 

「・・・あなたちょっと、ちょっと待って・・・。赤ちゃんが離れない・・・の・・・」

 

ハンディコミック【神の乳母〜異形に奪われた妻〜】※スマホ専用

 

夫がいるドア越しに何度もエクスタシーに導かれていく。

 

そう、これはもう完璧に堕ちたメスの顔!

 

百合恵は夫より、「神様」という名の異形を取ったのだ・・・

 

この後の運命はいかに?

 

 

→第6話はコチラから


inserted by FC2 system